FC2ブログ

ゲームの授賞作品

 その年にレビューした中で素晴らしいと思う作品を以下に紹介します。管理人からの感謝の念を贈りました。素晴らしいゲームをありがとうございます。下にいくほどに新しい内容になります。

 2012年へ2013年へ2014年へ2015年へ2016年へ2017年へ2018年へ2019年へ

2xxx年


家庭用:三国志5

PC用:創世記1701

特別賞:サガフロンティア

浪漫賞:オブリビオン

感動賞:メディーバル2 トータルウォー



 僕に戦術を知れば便利という認識を三国志5は植えつけた。昔のゲームなのでレビューや感想は載せていません。黒歴史がここから始まった。

 cuteなキャラやお手軽なゲーム性が、中長期的に判断すると、創世記1701は飽きない。時間を置くとやりたくなります。

 出だしなので問題はありません。

クリックでアマゾンの商品詳細へ。


三国志5

創世紀1701 日本語版 Best Selection

サガフロンティア

The Elder Scrolls IV: Oblivion Game of the Year PS3 the Best

メディーバル2:トータルウォー 日本語版 初回生産限定版

2012年



家庭用:オペレーションフラッシュポイント レッドリバー
PC用:ヴァジアルサーガ 愚民化戦略 Deluxe

 2012年の家庭用ゲーム機の最高のゲームは…………オペレーションフラッシュポイント レッドリバーです。おめでとうございます。

 改めてコミュニケーションの大切さと自分の無能さに気付かしてくれました。ゲームの中にコミュニケーションのための要素があるのではない。コミュニケーションとゲームが平行して存在しているレッドリバーは知り合いが多くできる。とにかく気の合うリーダーと出会えて楽しめました。

 次にPC用は一つしか遊んでいません。よってヴァジアルサーガに決定します。

 マスエフェクト3のオンラインの要素も面白い。レッドリバーがなかったらマスエフェクト3でした。何気にPS2の羅刹を思い出して改めて購入して遊んだら面白くて驚く。続編を出して欲しい。

クリックでアマゾンの商品詳細へ。


OPERATION FLASHPOINT:RED RIVER(オペレーション フラッシュポイント レッドリバー)

ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~

2013年


家庭用:ファークライ3
PC用:テラリア

 なんといってもテラリアを忘れられない。手が痛くなるほどに遊んだのは良い思い出だ。他のプレイヤーと一緒に遊べるテラリアだが、一人で空を飛ぶ骸骨を工夫して倒す方法を考えるのは面白かった。ピッケルで地面を掘るのは苦痛に感じる。短所も含めて素晴らしい。

 2013年に遊んだ中では容量の面でファークライ3にしようと思う。武器と敵との関係が素晴らしい。なぜ弓矢が強いのか分からないと浮かびながらも、ファークライ3を遊ぶと安心感を得る。一人称のゲームとして凄い。オンラインと一人用のそれぞれに十分な量があるのも好印象。

クリックでアマゾンの商品詳細へ


Terraria Collector's Edition (輸入版)

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】

2014年


家庭用:ボーダーランズ2
PC用:なし

 ボーダーランズ2の雰囲気にやられます。ふざけた武器やキャラクターの特徴の違いに驚きを覚えます。ゲームの中から相手のプロフィールを確認できます。フレンドも多くできます。他の人と協力をして遊べば、敵の強さも変わります。助けあったりキャラクターの長所をいかした戦い方も面白いです。

 キャラクターを強くするステータスを作るのではありません。キャラクターにある技と装備アイテムを工夫してそれなりに強い目立つキャラクターとするのが私の遊び方です。

 2014年には他のゲームソフトも遊んでいます。満足したかどうかで判断をすれば、かなり高いといえます。ダークソウル2・ラストオブアス・DESTINYとそれぞれに特徴の違いがあります。ラストオブアスの無理やり驚かさない展開にはこだわりを感じてしまいます。

 それではファークライ4でお会いしましょう。

クリックでアマゾンの商品詳細へ


ボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディション

2015年


家庭用:Destinyの降り立ちし邪神
PC用:なし

 フレンドとしか集められないアイテムを集めようと再びDestinyを遊びます。降り立ちし邪神のまえには、地下の暗黒とハウスオブウルブズがあります。それぞれのダウンロードコンテンツで、新しいダンジョンが追加されています。フレンドを集める手間がゲームの難易度を左右します。はじめて本気で仲間を集めてゲームをしようと思いました。フレンドになったのに、いざ戦いに行こうとするとフレンドがログインしていないなんて現実もあります。

 地下の暗黒とハウスオブウルブズの2つは本当にたのしめます。今年はオンラインゲームのなかで仲間を意識してゲームを遊ぶ年になりました。

 ドラゴンズクラウンも思いだします。単純ながらもキャラクターを育てるのがやめられません。意識して売らないとと思って強制的に売りました。ディアブロも同じです。

 面白いオンラインゲームなのかというよりも、どれだけ気があうフレンドにあってそのオンラインゲームができるのかという可能性がオンラインゲームが面白いのかどうかを決めます。

クリックでアマゾンの商品詳細へ


Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

2016年


家庭用:ダークソウル3
PC用:なし

 2016年はPS4にしてオンラインが有料という現実に気づいて後悔しながもALIENATIONを遊んで有料でも問題はないのかもしれないと浮かびます。結局はThe Tomorrow Childrenを遊びながらやはり無料のオンラインゲームのほうが遊ぶと気づきます。二千円ぐらいのゲームを買ってもオンラインが有料だと五千円ぐらいにはなります。

 バトルボーンにはもう少し頑張ってほしかったと浮かびます。操作できるキャラクターが多いとはいえ、遊ぶ内容で強い特長を持つキャラクターが決まってしまいます。自分のお気に入りのキャラクターでは限界がある現実を知りたくはなかったです。安いゲームも買いつつも2016年はダークソウル3に決めます。信長の野望 創造 戦国立志伝も簡単なゲームの仕組みに愛着がわいて長く遊びました。贔屓をしてダークソウル3にします。ネットが有料な現実を理解してもネットに接続をしてもいいと浮かぶ内容でもあります。

 評価をするためには15日遊ぶとします。一年では9本前後のゲームソフトしか遊べないという事実にいまさら気づきました。

クリックでアマゾンの商品詳細へ


DARK SOULS III 特典無し [PlayStation4] - PS4

2017年


家庭用:MassEffect Andromeda
PC用:なし

 2017年の前半は顔を赤くしてダークソウル3のDLCのボスと戦っていた。新しいゲームソフトよりも以前に遊んだゲームソフトを改めて遊んだ印象が強い年となる。ゲームの規模を念頭にしてMassEffect Andromedaを今年のお薦めとしておく。なんかゲームの経験がありすぎて一周回ってしまった印象が強い。でも2018/2/22に発売を予定しているDarkestDungeon(サイトへ)は遊ばないといけない。

クリックでアマゾンの商品詳細へ




2018年


家庭用:仁王
PC用:今年からはPCはなくします。もうスペックを落としてますねん。

 仁王は遊んだ瞬間にこれは長く遊べるという印象を裏切らずに遊べている。これはちょっと比べるゲームソフトが浮かばない。良い。それにしても面白いもので、周りが仲間と一緒に遊ぼうという流れになればなるほどに周りには流されずに俺が面白いと思うゲームが遊びたいと昔の自分にかえっている。これからはオンライン専用タイトルよりもハックアンドスラッシュのようなタイトルを探していくような流れになる。GRIM DAWNとかPS4にこないかな。

 それでは皆とLAST OF US2とかDYING LIGHT2とかのなかで逢いましょう。

クリックでアマゾンの商品詳細へ




2019年


家庭用:××

クリックでアマゾンの商品詳細へ
 過去に評価したタイトルに興味があるのなら下のリンクからお進みください。カテゴリの評価したタイトルの一覧からでも問題はありません。

評価したタイトルの一覧へ


キャラクターを操作して敵と熱い戦いができる。キャラクターの声もかわいい



ダウンロード不要の日本を舞台にした純国産MMORPG



GOLDを獲得したら景品交換へ!



コメントの投稿

非公開コメント

展望
ランキングに参加しています。

ブログ村 ゲーム評論・レビュー
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!

注意
「Amazon、Amazonのロゴ、JavariおよびJavariのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です」
ようこそ


注意
 PS4やxbox oneに興味があるのならば「PS4とxbox oneのオンラインマルチプレイが有料なのをいま知った」と「PS4の接続端子と中古」のブログの記事を調べたほうがいい。
終了


 OUTWARD(サイトへ)にはまっている。かなりはまっている。クラフトをしながら冒険に役立つアイテムを作っている。敵との戦いもいい。読み込みが遅い。熱中すれば問題はない。それにしてもボーダーランズ3(サイトへ)がきたな。九月がまちどうしい。ハクスラできるアイテムを集めてあえて近接戦闘をするメクロマンサーを作ったのは良い思い出となる。ハクスラ要素が役立つキャラクターよ来い! ジャックは敵キャラとしても使用キャラクターとしても最強だったな。
ご確認ください
○必ず「説明書」をご覧ください

○評価したタイトルの一覧に、過去にレビューしたタイトルがあります

○記事を探す場合には、サイトの上部と右下にあるブログ内検索をお使いください。お手数ですが、半角英数字では記事が探せなくなっております。評価したタイトルの一覧でゲームソフト名をコピーすると分かりやすいです。お願いいたします。
ブログ内検索
先月の人気な記事
セイクリッド2の評価
トゥーワールド2の感想
アサシンクリード2の感想
マスエフェクト3の評価
オペレーション フラッシュポイント レッドリバーの評価
LINKS
RSSフィード
メールフォーム
 お手数ですが、メールをお送りになる時には当サイト名と貴サイトのURLを冒頭にご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文: