FC2ブログ

Star Warsバトルフロントの評価(PS4)

 Star Warsバトルフロントのレビューと感想は、Star Warsバトルフロントの感想注意概要システム長所短所備考提案の順番になっています。それぞれを押せば対応する項目へ進めますよ。

 今回も物語をいただきました。

Star Warsバトルフロントの感想


 日本人って対人ゲームが強すぎるんだよ。いいから俺に勝たせなさいよ。どんどんやられなさいよ。すいません。興奮してしまいました。

 攻めと守りに分かれて戦います。それぞれの持っている武器によって役割が決まります。戦場の状況によって前線に加わってポイントを奪取したり敵の行軍速度を下げるために側面からの攻撃を狙ったりできます。補助武器を使うと簡易拠点として防御力も上げられます。戦闘機やロボットにも乗れます。ダースベイダーなどのヒーローにもなれます。皆の選択が戦場に反映されていきます。

 偉そうにいいました。僕の最高キル数は10です。最高のやられた数は22です。黙々と遊んでしまう。久しぶりに長く遊んでいます。いや。遊んでしまいます。早く新しい武器が欲しいです。

※実際にそれなりにやられる現実を楽しんでいるから問題はないといえばないのですが、Star Warsバトルフロントは敵と戦う練習やゲームの内容を勉強しないとマルチプレイヤーでは10人倒せないのかもしれません。プレイヤー側に技量がないとまったく勝てません。マルチプレイヤーを遊ぶつもりなら一定の努力をする時間が必要になります。

注意


○オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStationPlusへの加入(有料)が必要ですとある

○1080円のシーズンパスを買ったら今でている4つのダウンロードコンテンツをインストールできた。最新のアップデートとダウンロードコンテンツを合わせた内容となる

○PlayStation StoreのSTAR WARSバトルフロントスタンダードエディションを調べて内容を読んでほしい。以下の内容が載っている

 プレイにはインターネット接続およびOriginアカウント、シリアルコードによる登録、エンドユーザー使用許諾契約書への同意が必要となることがあります。EAのオンラインプライバシー&クッキーポリシーおよび利用規約はwww.ea.com/jpでご確認いただけます。Originアカウントを作成いただくには13歳以上である必要があります。EAはWWW.EA.COM/JP/1/SERVICE-UPDATES上で通知30日後にオンライン機能の提供を終了する場合があります。


クリックでアマゾンの商品詳細へ


Star Wars バトルフロント Ultimate Edition - PS4

概要


 複数の武器や複数の補助武器を使って戦場で目的を達する。マルチプレイには複数の対戦がある。レベルがあがると買える武器なども増えていく。

システム


〇武器と補助武器

 ゲームを遊ぶとクレジットを獲得する。武器と補助武器とキャラクターカスタマイズ用のアイテムとが買える。キャラクターカスタマイズは、反乱同盟軍と帝国軍の2つの顔や服装の見た目を変える。

 十字キーの下以外を押すと動作での感情を表す。動作も買える。

〇オフラインとマルチプレイヤー

 マルチプレイヤーのほうが種類が多い。オフラインとマルチプレイヤーは複数のマップと複数の条件で遊べる。オフラインは目標を目指す。マルチプレイヤーは対戦となる。40人対戦モードと12人対戦モードなどがある。

 オフラインは、1つの本体に2つのコントローラーを使った画面分割もできる。オフラインにはサバイバルという連続した敵の攻撃から生き残る内容もある。分かりやすいのでオフラインと表現している。オンラインでの協力もできる。自分を入れて2人までとなる。

○その他

 日本語と英語の音声がある。Lスティックを左右に倒してからマルボタンを連打するとローリングができる。十字キーの下を長く押すと一人称と三人称の画面に替えられる。下を短く押すと照準を左右に替える。

長所


○遊ぶと金が貰える。何を買おうか選ぶのが楽しい

〇装備できる武器を構えたときの歩く速度の違いや発射する弾の違いなどの種類が多い。ロボットなどの乗り物もある

〇ダースベイダーとかのヒーローに遭遇した瞬間の絶望感は遊んだ人にしか分からない

短所


○なし

クリックでアマゾンの商品詳細へ




備考


〇明るさを40ぐらいにしないと敵が見えない。フィルムグレインは0にしている

〇オフラインも敵と戦っているのが楽しい。やはりオンラインの練習としてオフラインの内容がある気がする

〇最初は照準アシストをなしにして頑張った。敵を倒すためには前もって照準を準備しているところから出てくる敵を倒す必要がある。アシストありだと瞬間的に敵に照準を合わせられる。どこから敵が出てくるのか分からないゲームとなる。アシストありが正解なのだろう。アシストなしだと待ち伏せが多くなる。待ち伏せすると自分は前線の拡大に貢献できない。目的を目指すゲームとなる。肉壁突撃をしないといけない

提案


○説明不足な点があります

 もしアカウントがないとマルチプレイができないのならば、ゲームの内容よりも先にアカウントの説明をすべきです。年齢の条件があるのならなおさらです。

 PlayStation Storeの武器のアップグレードパックの説明にある即時アンロックとは通常では登場しない武器なのか武器の入手までの時間の削減なのか遊ぶまで分かりませんでした。通常で遊んでいても買えますなどの説明があると親切です。



関連記事
 過去に評価したタイトルに興味があるのなら下のリンクからお進みください。カテゴリの評価したタイトルの一覧からでも問題はありません。

評価したタイトルの一覧へ


キャラクターを操作して敵と熱い戦いができる。キャラクターの声もかわいい



ダウンロード不要の日本を舞台にした純国産MMORPG



GOLDを獲得したら景品交換へ!



コメントの投稿

非公開コメント

展望
ランキングに参加しています。

ブログ村 ゲーム評論・レビュー
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!

注意
「Amazon、Amazonのロゴ、JavariおよびJavariのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です」
ようこそ


注意
 PS4やxbox oneに興味があるのならば「PS4とxbox oneのオンラインマルチプレイが有料なのをいま知った」と「PS4の接続端子と中古」のブログの記事を調べたほうがいい。
終了


 OUTWARD(サイトへ)にはまっている。かなりはまっている。クラフトをしながら冒険に役立つアイテムを作っている。敵との戦いもいい。読み込みが遅い。熱中すれば問題はない。それにしてもボーダーランズ3(サイトへ)がきたな。九月がまちどうしい。ハクスラできるアイテムを集めてあえて近接戦闘をするメクロマンサーを作ったのは良い思い出となる。ハクスラ要素が役立つキャラクターよ来い! ジャックは敵キャラとしても使用キャラクターとしても最強だったな。
ご確認ください
○必ず「説明書」をご覧ください

○評価したタイトルの一覧に、過去にレビューしたタイトルがあります

○記事を探す場合には、サイトの上部と右下にあるブログ内検索をお使いください。お手数ですが、半角英数字では記事が探せなくなっております。評価したタイトルの一覧でゲームソフト名をコピーすると分かりやすいです。お願いいたします。
ブログ内検索
先月の人気な記事
セイクリッド2の評価
トゥーワールド2の感想
アサシンクリード2の感想
マスエフェクト3の評価
オペレーション フラッシュポイント レッドリバーの評価
LINKS
RSSフィード
メールフォーム
 お手数ですが、メールをお送りになる時には当サイト名と貴サイトのURLを冒頭にご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文: