FC2ブログ

レベル10でダークソウル3のDLCのフリーデを倒す

 レベル15の重厚なフランベルジュ+3では何も問題はなく倒せる。レベル10の重厚なフランベルジュ+2ではゲールがかなり弱い。2段階目の途中でゲールはやられる。レベルなのか強化レベルなのかは分からない。レベル10の強化+2ではゲールに頼らない倒し方が必要になる。言いながらも2段階目をスムーズに終わらせられるのかどうかは運となる。

 フリーデに何度もやられた経験からフリーデとの戦いは協力で参加をしてゲーム性を下げて記憶に残らないようにしてやろうと活動をしていた。ここで作戦は完了となる。みたかフリーデめ。レベル10でやったったわ。あなたも早くこちらへいらっしゃい。

レベル10 生命力19
武器)重厚なフランベルジュ+2。草紋の盾。呪術の火(カーサスの弧炎)
装備)老師の目隠し。聖女の上衣。達人の腕帯。恥部隠し。
指輪)寵愛。霜咬み。狩人。緑化
アイテム)パッドの左端と右端には黄金松脂の薬包と炭松脂の薬包を用意する。他にも闇と雷と出血とかもいいのかもしれない。

重量22.5/52.5 割合42.9(ちょっと遅いのかもしれない)

〇1段階目

 両手持ちにする。以前の”ダークソウル3の最初のDLCのフリーデをやっと倒したので攻略”の内容ではボスの詳しい攻撃方法と盾で防ぐ方法がある。今回は盾を使わない。エストの節約のために消える技を誘う。あたらないようにフリーデに攻撃を一度させる。距離をおおきくとるとフリーデが近づいてくる。近づく技のなかに尻をとりやすい消える技がある。

 すぐに離れられるように自分の背後には長い距離が余っている状況でフリーデと戦う。尻で倒して2度叩く。他の硬直時間も1度や2度叩く。

〇2段階目

 雷のフランベルジュ+2に持ち換えてもいいのかもしれない。ゲールは途中でやられる。回復させないようにフリーデを見ながら教父を叩く。3段階目に辿りつけてエストが10個前後あればいい。

〇3段階目

 常に大きく距離をとる。消える技をだしたら近づく。左に逃げたら右から左に近づいていくと左回りにフリーデは動く。尻をとった瞬間にパッドボタンをおして黄金松脂の薬包などを使う。2度叩く。ローリングですぐにフリーデから離れる。大きく距離をとる。

 フリーデの連続攻めの初撃の追尾性能が高い。もらわなければフリーデからのダメージは少ない。長い間戦える。

 プレイヤーの背後には逃げられる距離があるようにしておく。背後が狭いと凍結爆発で追いつめられて連続攻めをしてくる。

クリックでアマゾンの商品詳細へ





関連記事
 過去に評価したタイトルに興味があるのなら下のリンクからお進みください。カテゴリの評価したタイトルの一覧からでも問題はありません。

評価したタイトルの一覧へ


キャラクターを操作して敵と熱い戦いができる。キャラクターの声もかわいい



ダウンロード不要の日本を舞台にした純国産MMORPG



GOLDを獲得したら景品交換へ!



コメントの投稿

非公開コメント

展望
ランキングに参加しています。

ブログ村 ゲーム評論・レビュー
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!

注意
「Amazon、Amazonのロゴ、JavariおよびJavariのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です」
ようこそ


注意
 PS4やxbox oneに興味があるのならば「PS4とxbox oneのオンラインマルチプレイが有料なのをいま知った」と「PS4の接続端子と中古」のブログの記事を調べたほうがいい。
終了


 OUTWARD(サイトへ)にはまっている。かなりはまっている。クラフトをしながら冒険に役立つアイテムを作っている。敵との戦いもいい。読み込みが遅い。熱中すれば問題はない。それにしてもボーダーランズ3(サイトへ)がきたな。九月がまちどうしい。ハクスラできるアイテムを集めてあえて近接戦闘をするメクロマンサーを作ったのは良い思い出となる。ハクスラ要素が役立つキャラクターよ来い! ジャックは敵キャラとしても使用キャラクターとしても最強だったな。
ご確認ください
○必ず「説明書」をご覧ください

○評価したタイトルの一覧に、過去にレビューしたタイトルがあります

○記事を探す場合には、サイトの上部と右下にあるブログ内検索をお使いください。お手数ですが、半角英数字では記事が探せなくなっております。評価したタイトルの一覧でゲームソフト名をコピーすると分かりやすいです。お願いいたします。
ブログ内検索
先月の人気な記事
セイクリッド2の評価
トゥーワールド2の感想
アサシンクリード2の感想
マスエフェクト3の評価
オペレーション フラッシュポイント レッドリバーの評価
LINKS
RSSフィード
メールフォーム
 お手数ですが、メールをお送りになる時には当サイト名と貴サイトのURLを冒頭にご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文: