FC2ブログ

小説のオーバーロードを読みまくったせいで俺は軍師となる

 いまは12巻まででている。個人的には、法国のエルフがどのような物語になるのか気になる。ふと浮かぶ。13巻で友好国ができるとする。属国うんたらという流れもある。大陸の左から右までの交通路を確保すると莫大な収益となりそう。人口にもいえる。何かに絞らずに人口が増えるとすれば、同じように税金での収益があがる。これって大国としての条件を満たしている。まだまだ法国のエルフの物語にはならないのかもしれないと浮かんでいた。考えてみると、他国から攻められないような大国になってしまうと、あとはドラゴンボールのような個人同士の戦闘しか残ってはいない。

 17巻ぐらいで終わりそう。12巻で登場している国を最初にとって、三すくみのような流れにしたほうが長くなった気がする。案外早く法国の物語が読めそう。

 主人公たちの強さなら領地を増やさなくても、強いというブランドを宣伝するだけで貢物が集まってくる。暴動などで主人公たちの領地が小さくなってもなんら問題がない。大国になっても個人の戦闘となる。小国のままでも個人の戦闘でいい。これは続編がむずかしそう。13巻で友好国にして、外洋を念頭にして世界地図として拡大するしかないのかもしれない。

クリックでアマゾンの商品詳細へ





関連記事
 過去に評価したタイトルに興味があるのなら下のリンクからお進みください。カテゴリの評価したタイトルの一覧からでも問題はありません。

評価したタイトルの一覧へ


キャラクターを操作して敵と熱い戦いができる。キャラクターの声もかわいい



ダウンロード不要の日本を舞台にした純国産MMORPG



GOLDを獲得したら景品交換へ!



コメントの投稿

非公開コメント

展望
ランキングに参加しています。

ブログ村 ゲーム評論・レビュー
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!

注意
「Amazon、Amazonのロゴ、JavariおよびJavariのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です」
ようこそ


注意
 PS4やxbox oneに興味があるのならば「PS4とxbox oneのオンラインマルチプレイが有料なのをいま知った」と「PS4の接続端子と中古」のブログの記事を調べたほうがいい。
終了


 あけましておめでとうございます。今年も皆さまが快適に過ごせるように祈っております。さて、年末にかけてFallOut4のDLCがはいっているGOTYバージョンを買う。以前の難易度もそうなのかもしれない。ちょっと覚えてはいない。サバイバルという難易度が興味ぶかい。ベッドで寝ないとセーブができない。休憩場所を探しながら世界を散歩する必要がある。
 ノジマオンラインで今は探すと幸せになれるのかもしれない。
ご確認ください
○必ず「説明書」をご覧ください

○評価したタイトルの一覧に、過去にレビューしたタイトルがあります

○記事を探す場合には、サイトの上部と右下にあるブログ内検索をお使いください。お手数ですが、半角英数字では記事が探せなくなっております。評価したタイトルの一覧でゲームソフト名をコピーすると分かりやすいです。お願いいたします。
ブログ内検索
先月の人気な記事
セイクリッド2の評価
トゥーワールド2の感想
アサシンクリード2の感想
マスエフェクト3の評価
オペレーション フラッシュポイント レッドリバーの評価
LINKS
RSSフィード
メールフォーム
 お手数ですが、メールをお送りになる時には当サイト名と貴サイトのURLを冒頭にご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文: