FC2ブログ

無料のハーレムとバブみとおねショタとなどの小説をお知らせする

 小説家になろうのサイトにある無料のハーレムもの小説を紹介する。個人的な嗜好にあうハーレムものになる。まずはライトノベルにあるハーレムとは何かを説明しないといけない。お勧めのタイトルは下記で紹介をするバブみが好きな人はこちら。

 ライトノベルなどにあるハーレムとは、男性向けも女性向けもおそらくは変わらないのだろう。チヤホヤされたいという概念で間違いはない。ニーズの点で上下をして、目立ちたいとかモテたいとかその辺りとなる。最近ではグロよりな作品もある。子供向けではなく大人向けな作品となる。うっぷんがなくなればスッキリとする。モテたい気持ちが満たされると同じような効果となるのだろう。混ざり合った作品が個人的には好ましい。個人的なハーレムの概要を説明する。

〇分かりやすい文体

 これはもうしょうがない。速読の概念を理解してもらうしかない。段落として分けられてはいない文体は分かりやすいどころか。日本語としてなりたたないといえる。いちいち目線を句点から文頭に移す必要があると理解してもらえれば、なぜ段落が必要なのか分かってもらえると思う。

 テンポがでる文章の長さとか。いろいろとある。

〇グロよりな作品がいい

 知っている人は、オーバーロードを浮かべてほしい。子供向の作品ならば復讐をするといっても、お互いに人を知るような展開で終わる内容となる。大人向けならば、腕を切り落とすような展開としてほしい。極端にいえば。

 整合性にもいえる。あるレベルでグロな展開となっていたのに、周りの人たちを助けだす展開も好きではない。もちろん伏線として、しっかりと物語で納得ができるのならばいい。あるじゃん。急に優しくなる主人公とか。あれが好きではない。

〇ハーレムがあればいい

 うえのグロの点で天地無用のような物語にはならない。なれない。ギャグをいれながら腕を切り落とせたら天才として認める。どこかでオーバーロードがあるのかもしれない。

 ハーレムとは説明をしたようにチヤホヤといえる。重婚をしなければいけないわけではない。かといって最近のアニメにあるように、キャラクターを順番に紹介するだけの展開としてはいけない。しっかりとした出来事が進展をしながらも主人公がチヤホヤされる流れとする必要がある。ハーレムとは言葉だけで、キャラクターなんて少なくてもいいのかもしれない。

〇俺が一人称となる作品

 女性が描く男性向けなハーレムものが好きではない。僕ではない。俺を一人称とする主人公がいい。俺を一人称にする主人公は、グロよりな作品なる。理由は分からない。

〇その他の羅列

・成りあがり学園ものが好き。これはなろうサイトでの発見となる

・その他の視点とかヒロインの視点を多用するような文章量を稼ぐ内容が増えると、作者のやる気がなくなるようで好きではない。主人公の視点で書いたのだからもういいじゃんと浮かんでしまう。もちろん伏線として成り立つのならば何もいわない

・説明をしたように、ギャグだけの作品が好きではない。この切り口で、グロがあったほうが作品としてしっかりと考える必要があるうえでグロもほしい。ギャグを連発されると、起承転結を知らないようで損をしていると思う。漫才のように落ちまでの流れがないと笑えない

〇お勧めのタイトル(もはやハーレムだけに絞らずに紹介をしている)

ありふれた職業で世界最強

 ハーレムを体現した作品となる。ベストな一本といえる。読んでいると主人公の性格がブレていると浮かびつつも伏線をしっかりと主人公の性格がブレないように回収をしてくる。構成よし。文章よし。伏線の回収よし。素晴らしい。

陰の実力者になりたくて!

 そうそう人を笑わせる展開はこの流れをいうと思わせてくれる。ギャグとはこうだと浮かぶ。文章よし。構成よし。ギャグでありつつもあるレベルでのグロさも加えている点がすごい。

異世界転移は糞ゲー人生のはじまり

 主人公がすれていくのが笑える。王道のハーレム系となる。

ウロボロス・レコード ~円環のオーブニル~

 なんかこう。年齢のせいなのか愛と勇気があるライトノベルには人間くささがなくて読んではいられない。ある意味で萌えながらも、人間が持つグロさが作品にあるライトノベルに引かれる。純文学とかは人間を文章でかみ砕く特徴があると考えている。同じようにライトノベルを読んでいくと、ライトノベルらしさに加えてグロさがないと読んでいても興味を引かれない。これはオーバーロードがいけない。

スライムスライム へなちょこ魔物使い

 なんで読んでしまうのか分からない。おそらく読者として読みたいと思う意思を邪魔されない内容となっているのだろう。読む理由がテンポが良いからとか文章があうからとかしか浮かばない。読みたいという意思が邪魔されないだけで熱中ができる。この小説の主人公のファンといえる。へんに出来た人間に成長とかをせずに、いまのままのあなたでいてほしい。

 物語をただ展開させるのなら仏心とかをだせばいい。この主人公はとにかく断る。かわいくないところが好き。物語の展開のさせかたとしても。

異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 構成力が高いありふれた職業で世界最強(サイトへ)とかと比べるとかわってくる。主人公=読者としてコンスタントにチヤホヤされる内容として良い気分になれる。主人公が強すぎる内容だからあきると浮かびつつも、ずっと読んでいられる。へたに主人公側が遠慮しない内容がいい。ちがうようで敵性最強種が俺の義母になってしまいました(サイトへ)と似ているのかもしれない。

新世界遊戯 ~神の指で天下盗り~

 これはハーレムモノだわ。もう少し主人公としての特徴があったほうがいいと浮かびつつも、主人公のふてぶてしい考え方が好き。成りがあがるために主人公がいじめられている表現が多い。この作品が勉強になるのは、いじめられていると簡単に表現するのではなくちょっとした物語のなかで底辺にいると工夫をしている。

元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる

 正義の味方だけど、多くの分量があってなかなか読んでいられる。

二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

モンスターのご主人様

転生したらスライムだった件

無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

俺 VS 人類 ~アンデッドを使役して王国を襲う俺~

 エログロハーレムとなる。ギャグな内容となる。これ以上のグロになると読んでいられない。展開にある「食べてはいけないところまで食べてしまった」というあの映画を思いださせるような場面が笑える。

〇以下は、バブみ系小説となる

 赤ちゃん言葉でチヤホヤされるような小説を以下に集める。人によっては単純なハーレム小説となる場合もある。かすっていてもいれる。余計な事は何もいうな。

敵性最強種が俺の義母になってしまいました

 分かりやすくいえば、キャラクターを紹介するだけの内容となる。加えてハーレムものにあるように主人公がチヤホヤとされる。ただ勉強になる。ちょっと前から、主人公に統一した視点で物語を表現するほどに引きこまれると念頭にして様々な物語を読んでいる。この物語は、チヤホヤされる展開に統一している。内容を読むと簡単に浮かぶ。でも裏では、作者自身がチヤホヤから離れないようにしっかりと計算をして物語をつくっている。ヒロインキャラクターも、チヤホヤを統一しながらも複数の特徴がある。好きなのかどうかは別として、よく作ってある。

デカチンショタが異世界で爆乳美女をチン負けオナホにする話

 エロアリハーレムものとして完成している。エロ小説としての技術はもちろん。なにがすごいって、読者としてのターゲットを念頭にしてキャラクターの種類が考えられている。美女にチヤホヤされるハーレムとはべつに周りに妬まれる意味でもチヤホヤされる話が一章にはある。この狙ったようにある小話が素晴らしい。想定しているターゲットにむけて作られている。作ろうと意識している。

ゲーマーが異世界魂転してハーレム人生へコンティニューするそうです

 ノクターンノベルズのエロがある小説の区分となる。なろうにある小説にエロが加わると、なんでもできて長所が伝わらない内容に変わる場合が多い。ハーレムに嫌悪があるとアレだけど、エロがあるのにしっかりと根がはっている小説となっている。やはりジャンルも視点も絞りこんで書き続けると引きこまれる可能性がたかい。既に紹介をしている「敵性最強種が俺の義母になってしまいました」のように統一するのは大切となる。しょうじきに言うとただのエロだろとなめてた。

マンティコアの指輪 − 巨乳エルフの母親を従順な性奴隷にするために −

アルヒミテラ

スキル:親鍵(マスターキー)で成り上がる

 冒頭のバブみからの展開がバブみの従僕としては最高となる。ほかにもメルの話がかなり良い。作者の筆がうごいているのであろうと浮かぶ。デカチンショタが異世界で爆乳美女をチン負けオナホにする話に続いて、エロライトノベルの模範とできる作品となる。絞りこんで書くのは大切だよね。

禁忌破りの錬金術師

 まだ30話だからどうなるのかは分からない。ハーレムといっても、様々なキャラクターをだせば面白いというわけではない。なるべく物語でもキャラクターでも統一をしたほうが引きこまれる。いろいろと考えてつくっている作品になるような気がする。


僕の精液は洗脳効果でエリクサー?で異世界放浪する

SILVER CHAIN
関連記事
 過去に評価したタイトルに興味があるのなら下のリンクからお進みください。カテゴリの評価したタイトルの一覧からでも問題はありません。

評価したタイトルの一覧へ


キャラクターを操作して敵と熱い戦いができる。キャラクターの声もかわいい



ダウンロード不要の日本を舞台にした純国産MMORPG



GOLDを獲得したら景品交換へ!



コメントの投稿

非公開コメント

展望
ランキングに参加しています。

ブログ村 ゲーム評論・レビュー
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
blogramランキング参加中!

注意
「Amazon、Amazonのロゴ、JavariおよびJavariのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です」
ようこそ


注意
 PS4やxbox oneに興味があるのならば「PS4とxbox oneのオンラインマルチプレイが有料なのをいま知った」と「PS4の接続端子と中古」のブログの記事を調べたほうがいい。
終了


 OUTWARD(サイトへ)にはまっている。かなりはまっている。クラフトをしながら冒険に役立つアイテムを作っている。敵との戦いもいい。読み込みが遅い。熱中すれば問題はない。それにしてもボーダーランズ3(サイトへ)がきたな。九月がまちどうしい。ハクスラできるアイテムを集めてあえて近接戦闘をするメクロマンサーを作ったのは良い思い出となる。ハクスラ要素が役立つキャラクターよ来い! ジャックは敵キャラとしても使用キャラクターとしても最強だったな。
ご確認ください
○必ず「説明書」をご覧ください

○評価したタイトルの一覧に、過去にレビューしたタイトルがあります

○記事を探す場合には、サイトの上部と右下にあるブログ内検索をお使いください。お手数ですが、半角英数字では記事が探せなくなっております。評価したタイトルの一覧でゲームソフト名をコピーすると分かりやすいです。お願いいたします。
ブログ内検索
先月の人気な記事
セイクリッド2の評価
トゥーワールド2の感想
アサシンクリード2の感想
マスエフェクト3の評価
オペレーション フラッシュポイント レッドリバーの評価
LINKS
RSSフィード
メールフォーム
 お手数ですが、メールをお送りになる時には当サイト名と貴サイトのURLを冒頭にご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文: